痴漢に逝かされた真菜のことに触れられて

クリトリスが 少女の舌が、亀頭全体を舐め、カリを舐め、鈴口に口を付けて、優しい唇が吸ってきます。タラタラとこぼれていた先走りは、まさに愛情を持って舐め取られ、飲み下されていく姿には、胸の奥の方が熱くならざるを得ません。そ …

Continue reading "痴漢に逝かされた真菜のことに触れられて"